SEARCH

「パール」の検索結果26件

  • 2017年12月1日
  • 2020年3月2日

パールのネックレス、なんだか出番がない!そんな時には・・・

お客さまが、少し申し訳なさそうな、残念そうな表情で言われるセリフがあります。 それは。 「アコヤパールのネックレス、全然出番がないんですよね」 ということ・・・。 このセリフ、今まで何回聞いたことでしょう!!! アコヤパールのネックレスは、二十歳のお祝いや、ご結婚のときのお道具として、ご両親や目上の […]

  • 2017年11月16日
  • 2017年11月16日

切れてしまったチェーン、サイズの合わない指輪、なぜそれを放置するの!?

前回、いらないジュエリー、困った時にするべきたった1つの質問の中で。 たった1つの質問である「どうして、あなたはそのジュエリーを身につけないのですか?」   これに対する答えは、だいたい以下の3分類だと書きました。   ①デザインが今の自分にしっくりこない。   ②譲っ […]

  • 2017年11月13日
  • 2020年3月2日

いらないジュエリー、困った時するべきたった1つの質問

前回のブログ『これは絶対に身につけない!でも捨てられない!!それがジュエリー』にも書きましたが。 ジュエリーはどれだけ使っても、価値がゼロになるということがないため、処分に困るもの 価値があるとわかっているものを、ゴミ箱にはほうりこみにくいですよね・・・。 ついつい引き出しの奥に、しまい込み、目につ […]

  • 2017年7月12日

夏のジュエリーは洗ってしまおう!!

この季節、ジュエリーが汚れやすい条件がそろっています。 日焼け止めガッツリ塗って(油分)、汗かいて(皮脂まざりの水分)、ジュエリーについたそれらは! 糊の代わりとなり、さまざまなホコリ、小さなゴミ、肌の角質などをくっつけてしまいます・・・。   夏のジュエリーは帰ったら、手や顔を洗う要領で […]

  • 2017年7月2日
  • 2020年7月2日

内に秘めたる情熱の炎!7月の誕生石ルビー

7月の誕生石は5大宝石(ダイヤモンド。サファイヤ、エメラルド、パール)の中のひとつ、ルビー! 宝石の歴史の中で、古代から珍重されてきた宝石の1つで、インドでは「ラトナラジュ(宝石の王者)」と呼ばれていました。 宝石ことばは“情熱・仁愛・威厳” ルビーはその色から、血、火、炎などのイメージされ、ギリシ […]

  • 2016年6月9日
  • 2020年3月2日

かけがえのない宝物に贈るジュエリー

1歳になるお嬢様への記念のジュエリー。 中国には『掌中明珠』、”手のひらで包むようにして、大事に育てる宝物”という意味の四文字熟語があります。 第1回目の打ち合わせは昨年の11月のはじめでした。 お手持ちのコンクパールをお嬢様に見立て。 手のひらで包み込むのは、片手にするのか […]

  • 2016年2月8日
  • 2020年3月2日

この世で一番美しい紫色、2月の誕生石アメシスト

今月の誕生石は“この世で一番美しい紫色”、アメシストです。 アメシストの宝石ことばは『誠実・心の平和』。 これはアメシストの語源、ギリシャ語の『アメテュストス』=『酒に酔わない』からきています。 「酔ったようになってフラフラせず、心の平和を保てる」というわけ。 もう1つ、アメシストが酔わない石、とさ […]

  • 2015年11月20日
  • 2020年3月2日

もっと知って、もっと好きになる、ジュエリーランチ会(お申し込みはこちら!)

ジュエリーを見てみたいし、話も聞いてみたいけど、展示会に行くのはハードルが高い…。 何も買わずに見るだけで帰れるのかな…。  真珠のネックレス、譲られたジュエリー、若いときに買ったジュエリーなど、持っているけれど、愛着を持ってつけこなせてる気がしないのに、展示会に行ったら勢いで新しいものを […]