黄金の太陽のように光り輝く!8月の誕生石

8月の誕生石はペリドット

8月の誕生日石はペリドット。

オリーブグリーンから明るいライムグリーンの色調、テカッつやっとしたオイリーな光沢。

豊穣の緑、ペリドットはおいしそうな色でもあります。

透明度が高いものは、反射と光の屈折によって。

カットされた一面一面に、オリーブグリーンからライムグリーンまで、さまざまなイエローとグリーンがモザイク模様に見えます。

8月の誕生石にふさわしい、まるで黄金色に光り輝く太陽のようです!

宝石ことばは “ 夫婦愛・夫婦の幸福・豊穣 ”

歴史を紐解くと、これには興味深い理由があります。

中世からルネサンス期の有名な医師、神秘家、セラピストたちがそろいもそろって、

「この石は熱湯を冷ます、煮えたぎる熱湯を鎮める」

と記しているのです。

つまり、熱くカッカしている人を冷静にしてくれる宝石→

持ち主の色欲を和らげる→

浮気に走らない→

夫婦愛・夫婦の幸福、となったわけです。

なかなかおもしろい連想ゲームですね。

そして、もう1つ。

ペリドットのグリーンは金と相性がいいことから、金で仕立てたペリドットのジュエリーを身につけておくと効果を発揮する、と言われていました。

それがいつしか、金とペリドットは相性のよい夫婦(カップル)のように、相手を輝かせるというジンクスが生まれたのでした。

こちらはリングから、ペンダント/ブローチにリモデルさせていただいたペリドットのジュエリー↓

ダイヤモンドやオレンジサファイア、シトリンが散りばめられた、細い線はプラチナ。

でも、ペリドットだけは相性のよい金(K18)で枠をお造りしました。

やはり金色は、ペリドットの美しい色味を引き立てせてくれます。

お互いの良さを高めあえる関係、まさに理想のカップル!

8月生まれの方を思い浮かべてみてください

宝石と人って重ね合わせてみると、不思議なくらい色んな特徴が似通っているもの。

どうぞ周囲の8月生まれの方を思い浮かべてみてください。

『熱い想いを持っているけど、とっても冷静!』

という方が、女性、男性かかわらず、多くありませんか?

涼しげなグリーンの輝きが美しい、8月の誕生石、ペリドット。

8月もあと2日ですが・・・。

残暑の厳しさに、ついついカッカしがちなら!

そんな季節を冷静に乗り切るお守りとして、身につけていただけたらと思います。

ご予約はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください