若いころのあなたが今のあなたを作っている!

 

当たり前のことすぎて、普段は意識していないこと、かもしれませんが・・・。

 

若いころのあなたが今のあなたを作っています!

 

そして、それはジュエリーにも言えること・・・。

 

若かりし日に購入したジュエリー、それもまた、あなたの一部。

 

今は全くつける気がしないものでも、それを選んだ時のあなたは、確かに何か感じることがあって、それを選んだのですから。

 

 

そんな若いころのペンダントトップ達をリフォームさせていただきました!

今もご自身の個性を活かした魅力的なセンスでファッションを楽しまれている女性。

 

若いころもその時々のオシャレを楽しまれていたのだろうなぁと想像できるような、個性的で楽しいデザインのペンダントトップをたくさんお持ちでした。

でも、最近、お好みの地金の色が、プラチナやホワイトゴールドなどのシルバーよりになっていることもあって、ますますつける気がしないということ。

 

地金のゴールドの色があまり気にならず、どうすればたくさんのペンダントトップをまたつけていただけるようになるのか・・・。

 

そこで、まず、ご提案したのはこちら!

湾曲したプラチナの楕円形が連なるブレスレットです。

 

ブレスレットの留め具はあえて、地金の色味を変えて、ゴールド(K18)に。

ブレスレットと連続した印象になるように、金具だけが目立たないようなデザインになるように。

 

ブレスレットのつけはずしが容易なように、大きな輪っかをはめるタイプを繋げました。

 

大きな輪が連なるブレスレットをご提案したのは、チャームがぶら下げられるから・・・。

 

そうです!!ペンダントトップをチャームにリフォームして!!!

 

このように。

 

このように。

 

このように。

 

このように。

 

色々なチャームを付けて楽しんでいただけるチャームブレスレットにリフォームさせていただきました。

 

ブレスレットの地金がプラチナでも、金具をゴールドにしたことで、ペンダントトップのゴールドとのバランスが取れて。

 

コンビ(プラチナ/ゴールド)として、何にでも合わせていただきやすいジュエリーになりました!

 

もちろん元々のペンダントトップとしてもお使いいただけます

 

ペンダントトップとしてお使いいただくと、こんな感じ。

 

チャームの金具をプラスしたことで、ペンダントトップの印象も変わって、

「なんだか新鮮!!」

と、またペンダントトップとしてもお楽しみいただけるようになりました!!!

 

 

若いころのあなたが、今日のあなたを作っているように。

 

若いころのジュエリーも、今のあなたの美しさを作っています。

 

「これはもうつけないわ!」と、ジュエリーボックスに入れっぱなし、放っておいて、見向きもしない。

 

そんなジュエリーも、きっと。

 

今のあなたにふさわしい形に生まれ変わらせることができます。

ぜひジュエリーMにご相談ください。

 

芦屋でのジュエリーフェアでも、リフォームのご相談に乗らせていただきます!

 

どうかあなたのお役に立てますように♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください