この世で一番美しい紫色、2月の誕生石アメシスト

  • 2016年2月8日
  • 2020年3月2日
  • 誕生石
  • 78View
  • 0件

今月の誕生石は“この世で一番美しい紫色”、アメシストです。

アメシストの宝石ことばは『誠実・心の平和』。

アメシスト

これはアメシストの語源、ギリシャ語の『アメテュストス』=『酒に酔わない』からきています。

「酔ったようになってフラフラせず、心の平和を保てる」というわけ。

もう1つ、アメシストが酔わない石、とされる由縁は、ギリシャ神話にあります。

イタズラ好きの酒の神バッカスが、家来であるヒョウの姿をしたバッケー達をけしかけ

月の女神ダイアナの神殿に仕えるニンフのアメシストに襲いかからせようとした時。

アメシストは世にも美しい水晶に姿をかえてしまったのです。

バッカスは石になったアメシストのあまりの美しさにぼう然とし、自分の犯した罪の深さに震えながら、葡萄酒をたむけると
透明だった石は葡萄色に染まり、あの美しい紫のアメシストになった、とされています。

アメシストパール リング

2月生まれさんだけでなく、

仕事にプライベートに
一生懸命やっていても、なんだか行き詰まる感じ、疲れちゃう感じ。

人生に悪酔いしそうになるとき、ありますよね?

そういうときこそ!
ぜひ身につけていただきたい。

もちろん、ただ単に飲み会続きの時にも、悪酔いせぬようお守りに、、、オススメです!!
ただ酒の神バッカスの力を借りて、逆に飲みすぎられませぬように・・・。

最新情報をチェックしよう!