ジュエリーコーディネート、今年のトレンド!

だんだんと肌寒くなって、ニットが恋しい季節になってきましたね!

ニットとジュエリーコーデと言えば・・・

昨年まで定番だったのが、シンプルニットにボリュームネックレスの組み合わせ。

シンプルニットにボリュームネックレス

シンプルなニットを背景に、個性的なネックレスをつける。

シンプルなニットだからこそ、ネックレスが際立ち、ニットのオシャレ感も格上げされる。

双方にとってハッピーなコーディネイトでした。

 

しかし今年は!

イヤリング(ピアス)もしくは、リングにボリュームを持たせるコーディネイトがトレンド。

ジュエリーMのInstagramでもご紹介した、本日のコーディネイト。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年のトレンドを意識した、ボリュームのあるイヤリングとリングの組み合わせです。

K18のリングは地金が縄のように編まれたデザイン。

 

 

 

 

 

 

 

 

鏡面仕上げ(ツヤツヤ)な部分と、ヘアライン加工(細かい線が入ったつや消し)の部分の組み合わせに表情のあるデザイン。

かなりのボリューム、地金の塊ですが、縄を編んだようなデザインで抜け感もあり、ごつごつした感じではなく、洗練された印象です。

 

どんなジュエリーも見ていただくときにはぜひ、デザインの細かいところに着目してみてください。

ジュエリーは小さなもの。

あなたのコーディネイトの中で占める割合はとても小さい。

でも、それ1つでがらりと印象が変わる、とても効果的なアイテムです。

そこにはあなたをより美しく、魅力的に魅せる工夫がたくさんありますよー。

そんなお話もこれからブログでさせていただきたいと思います。

総括:今年のトレンドはネックレスではなく、イヤリング(ピアス)・リングで盛る!!

でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください